桜田前五輪大臣また失言。いい加減少子化の「具体策」を語れ。

国会議事堂 政治・経済
スポンサーリンク

桜田前五輪大臣また失言。いい加減少子化の「具体策」を語れ。

この人はもう口を縫った方が良いと思います。とにかく政治家には向いていない。

言ってること自体は別に悪いことじゃないんですよ。「自分の子や孫にどんどん子供を産んでくれ」ってね。子孫繁栄は良いことなんですから、これを「人権侵害だ」と騒ぐレフティーもどうかしてるんです。

が。しかし。

桜田議員のアホなところ2点。

(1)どんな脈絡であれ、切り取って報道されるという前提が頭にない

このパーティーでの氏の発言をフルで聴いたわけではありませんので、具体的にどういう趣旨なのかも知りません。が、いずれにせよ、切り取って報道されるんです。どこを切り取られても良いような言動をとることが、政治家として賢い振る舞いであり、それができない人は無能なんです。

(2)いい加減、少子化については具体策を述べよ

当ブログではちょくちょく少子化についても書いていますが、いろいろ原因はあれど、少子化において経済的事由はかなり大きな割合を占めるでしょう。子供を産みたくても金がない若い夫婦がたくさんいるわけですよ。

そんな夫婦が、いつものお決まりのこのような発言を聞いたらどう思うか?ただただイライラするだけですよ。「お前が国会議員なら、“お願い”ではなく、どうやったら国家権力が支援できるか、その方法を考えて実行しろよ」と。

政府は国民から税金を徴収して、それを何らかの形で再配分するのが仕事であり、議員はその方法を決めるのが仕事です。「子供が1人できる度に1000万円支給すれば良い」と、具体的な案はあるのですから、それをとっとと実行すれば良いんだし、それがダメというのなら代案を出すべきなんです。

「自民党の議員さんからお願いされたから」って子供を作ろうと思うとでも思ってるんですかね?

本当にいい加減、どのような場であれ、少子化対策を語る際はそれなりの覚悟をした方が良い。

そしてこの流れで、立憲・有田芳生議員の過激RTが俎上に上がっています。

立憲有田「F○CK TRUMP」⇒マスコミ「…」 自民桜田「子供3人産むようお願いを」⇒マスコミ「失言きたあああ」~ネットの反応「なんですかねこの温度差」「諸悪の根源がどこなのか分かるわ」

このRT自体も、その後どうコメントを付けるかで意図が全く変わってくるんですが、特にコメントがないってことは自分も賛同していると取られても良いってことですね。

まあ、マスコミが取り上げないのは大いに問題ですが、有田芳生のこういった言動は今に始まったことではありませんし、政治家としてはあまりに小物です。桜田議員の失言のカウンターとして取り上げるものでもないと思うんですよ。

重ねて言いますが、桜田議員が当たり前のことを言ってるのは私も分かります。が、だからと言って擁護するのはおかしいんです。当たり前のことを言って何になるんだ?お前、政治家だろ?この手のこと、一体自民党議員は何年前から言ってるんだ!というのが私の主張です。

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村

【姉妹ブログ】

知の小人ブログ犬小屋ロゴlarge

世の中に流布するデタラメな犬のしつけ論を駆逐します。

 

知の小人ブログエンタメ館ロgolarge

ゲーム、映画、テレビ、お笑い、マンガなどはこちら。

政治・経済
スポンサーリンク
小ライスをフォローすると運気が上がるかもよ!
知の小人ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました